FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すごくエッチなゲームシナリオが書ける本」について。

「すごくエッチなゲームシナリオが書ける本」、発売されたのが8月なんですね。
何、この時間がたつ速さ(((( ;゚д゚))))

それはさておき、レビューやTwitterなどでちらほらご感想をいただいておりまして、
中には厳しいご批評もありますが、概ねご好評をいただいているようで、嬉しいです。


ここらで、私なりのこの本の読み方でも書いておくかなー。

エッチシーンの書き方を書いた本ではありますが、私として志望者さんに一番読んでいただきたいのは、第4章です。
「仕事としてシナリオを書くというのは、どういうことやねん」みたいな理念的ではありますが、書き記しております。

実際ご感想をいただいた中、この第4章をどう評価したかでご意見がわかれてるような気がしますね。

でも、この章で書かれていることをできる人とできない人が、業界の中にいるのも事実です。
どうせならできるようになりたいですよね。

どんな内容か詳細は是非本を手にとって(できれば買ってね☆)読んでくださいね。


ではでは今日はこんなかんじで。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

カウンター
プロフィール

灰田てん(灰猫)

Author:灰田てん(灰猫)
フリーライター灰田てん(灰猫)のブログ。
お仕事募集中です。
ジャンルは問いません。
ご依頼は、haidaneko
@asahinet.jpまでお願い致します。
お仕事ご依頼の際には、こちらをご一読くださいませ。

メールのお返事は遅くとも2日中にはさせていただいております。
もし返信のない場合、メール事故の可能性がございますので、恐れ入りますが再送いただけますと幸いです。

ホームページ
灰田てんの三点リーダ

since 11/1 2011

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。