FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの本の捕捉など。

Twitterの中で、エロゲのエロシーンがなんとかって話題が出てきたので、
それについて自分が感じたことをまとめます。

誤解を招いたらごめんですけど、エロゲ的エロシーンとAV・ポルノ小説・エロ漫画の文法は全然違います。

一つだけ言えるのは、エロゲは主人公とヒロイン双方に感情移入して抜く、ちょっと変わった媒体だってこと。
だから「俺」視点なんだけど、この俺視点云々については本で書いたので割愛っと。

他人のSEXを覗き見て興奮してる状態ではあるんだろうけど、それをいかに「自分に起こっていること」と感情移入させるか。
その重要さを本では書いたつもりです。
その「感情移入」の特殊さがエロゲのエロなんじゃないかな。と愚考するのであります、押忍。
(他のポルノ媒体ではあまりありませんよね)

エロゲって、声がつきリアルタイムで絵がつき、と小説にはないメリットがたくさんあります。←本にも書いたような。 
AV的良さもエロ漫画的良さも両方兼ね備えた分野なのです。
切り口次第ではどんどん発展していく分野でしょうね。


スポンサーサイト
[PR]

カウンター
プロフィール

灰田てん(灰猫)

Author:灰田てん(灰猫)
フリーライター灰田てん(灰猫)のブログ。
お仕事募集中です。
ジャンルは問いません。
ご依頼は、haidaneko
@asahinet.jpまでお願い致します。
お仕事ご依頼の際には、こちらをご一読くださいませ。

メールのお返事は遅くとも2日中にはさせていただいております。
もし返信のない場合、メール事故の可能性がございますので、恐れ入りますが再送いただけますと幸いです。

ホームページ
灰田てんの三点リーダ

since 11/1 2011

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。